若狭の旅館 ふぐ料理 かに料理 クエ料理 若狭町 若狭の宿きよや 福井県

若狭町の民宿・料理旅館・ふぐ料理・かに料理・三方五湖

店主の日記です

若狭の旬の情報や日頃の出来事などを綴っていきます。  元ヘ戻る  TOP PAGE

◆ 2014年8月12日(火曜日)

今年は地元の定置網がすごい、今日も鰆・ハマチが大漁にさらにバショウカジキ(地方名バレン)も、バショウカジキの内蔵と真子(卵)は浜で入札で処分、内臓は焼き肉店で食べるホルモンと互角の味のように思います(個人的感想)、真子は入札でハズレでした・・・

◆ 2014年8月12日(火曜日)

今日も大漁に近い漁獲量、でも昨日には及ばず、大漁旗を控えた様子、クロマグロの子供(ここらではシビ子といいます)も多く取れ、好きなだけ買って状況、値段は浜売りでもけっこうします、当館も2本仕入2〜3日寝かし使う予定、大マグロには及びませんが、マグロの美味しさ確実です。

◆ 2014年8月11日(月曜日)

今日も大漁旗が揚がりました、先週に続き2度目の大漁、先週よりさらに多くの鰆が、価格もハマチと違い高値価格で安定しています、商品としての利用価値があるのでしょうか、地元にも何か活気が出てきます、声も大きくなり、笑い話で盛り上がります、漁師にはまると癖になりますね!

◆ 2014年7月11日(金曜日)

盛大に終わりました、「露の都きよや寄席」当館で企画し露の都師匠お願いして当日を迎えました、お泊りのお客様、食事と寄席でお越しのお客様、寄席だけにお越しいただいた方、いろいろな楽しみ方をお選びいただきました、寄席はお弟子さんの前座で盛り上がり師匠の南京玉すだれに話芸が拍車をかけて腹を抱えた笑い、最後にはお弟子さんのドジョウすくい、銭太鼓、師匠のとりで大変盛り上がりました、次回も期待のお声をいただきありがたく終演を迎えることができました。

◆ 2014年6月7日(土曜日)

露に入りましたが天候もよくバイクでのツーリング日和となりましたが、今日お越しのBMWのRT-S30のメンバーの方は全国から参加されているとのこと、太平洋岸は大雨で、乗用車で参加の方が多くいらっしゃりました、次の日はエンゼルラインに行かれ、熊川宿経由で帰られるとのこと、皆さん無事お帰りになられましたでしょうか、ありがとうございました。

◆ 2014年5月17日(土曜日)実施

棚田キャンドルが5月17日の夕方7時より田烏集落の有志の方々で実施されます、写真は昨年の様子を松宮さんの了解をえてUPさせていただきました、空と、海と、棚田、灯篭の明かりがおりなす幻想的な時間です、当館より車で5分ぐらいの海岸線の棚田です、ぜひ出かけてください。

来る5月17日隣の集落で

◆ 2014年4月26日(土曜日)

大阪の上方落語家で女性第一号の露の都師匠に当館での寄席を依頼したところ、快く引き受けていただきました、最初電話で先生とお呼びし、横にいた家内に先生と違うやろう、師匠とちがうん?と質問され・・・・わかりません、つい偉い人を先生といえばいいのではと思ってしまう語学力弱さを知る自分と緊張に包まれた数分間でした。

ついに交渉OK「今年夏7月11日寄席」

◆ 2014年2月15日(土曜日)

今日は昭和49年卒業の消防学校初任科第九期生の同期会が当館で開催されました、わたくしも同期生で営業は家族と他の方にお願いして、40年ぶりに膝を交えて昔の話に花を咲かせ夜遅くまで酒をいただきました、寮生活で苦しかったこと、辛かったことも、今は最高の思い出いでです話がはずみます、幹事さん当館で開催いただきわたくしも参加できましたこと、大変ありがとうございました。

◆ 2013年12月11日(水曜日)

当館でお出しいている早瀬浦の純米大吟醸と冷酒の在庫がなくなりかけたので、蔵元へ仕入に行ってきました、歴史を感じる蔵元と職人を感じさせるご主人に、了解を得て写真を1枚、冷酒というと夏がメインかと思いきや冬場も人気、県外のお客さんに人気があります。

◆ 2013年12月9日(月曜日)

11月に解禁になった越前ガニ、今年は天候のせいか入荷が少なく価格も高めとなっております、しかしシーズンにはカニを目当てにお越しいただくお客様が多いです、若狭フグコースにカニを半分ずつなどフグのお客様より若干多くお見えのようです、セイコガニは今年の解禁時期が短く12月いっぱいで禁漁になります、内子のおいしさはズワイガニのミソとは別のおいしさです、まだの方はぜひ一度お召し上がりください。

◆ 2013年12月8日(日曜日)

今年もおいでいただきました、名古屋よりハーレーに乗る皆さん「Kモータス」さんのメンバー皆さん、さすがに紳士の集まりです、やはり前会長からの感性が、しっかり今のリダーのDNAに引き継がれているのでしょうね、ただ雨男であるとメンバーの方が言っておられました?、今回も雨で寒そうでした、お気をつけてお帰りください、ありがとうございました。

◆ 2013年9月14日(土曜日)

若狭の海に秋のおとずれのアオリイカが回遊してきています、まだ小ぶりですが、日に日に大きくなり、おいしくなっています、アオリイカを、お客様に生き作りで出させていただいているお宿も若狭町には多くあります、当館でもお客様がお席に着いたのを確認後、暴れるアオリイカと格闘の末、写真のようにお出ししております、これからが旬、是非ご堪能ください。

◆ 2013年3月15日(金曜日)

若狭湾も春満開です、冬の越前がにも今月20日でおしまいです、24日の蟹コースお客様の分のカニは、予約で確保できますが、今年の暮れまで一応越前がには禁漁となりますので、ご了承下さい、若狭の定置網も入りました、いろいろな魚が入ります、新鮮です。

◆ 2013年3月8日(金曜日)

当館の梅畑の梅の花が5部咲きです、足元を見るとふきのとうが芽を出し春の気配が感じられ、海も大敷網の準備で活気にみちあふれています、冬の雪景色から解放されて、心が弾む今日この頃です

◆ 2013年1月28日(月曜日)

昼食でお越しいただきました、中央のおばばちゃんを中心にご家族、ご兄弟でのご利用でしたが、お話しをお聞きすると、おばあちゃんは95歳とのこと、とてこ元気で若々しくて、少し元気をいただきました。

◆ 2013年1月6日(日曜日)

今日だるまに目を入れました、このだるまはお客様が毎年群馬県まで持って行かれ、祈願して両目が入っていない真新しい状態で当館に納めていただいております、厳しい世相ですが頑張れるようにと、お客様からいただけるこのだるまは本当に嬉しい新年の事始めの行事になっております

◆ 2013年1月1日(火曜日)

新年あけましておめでとうございます、昨年中はお世話になり心より御礼申し上げます、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。      家族皆で若狭町にあります、恵比寿神社と三方石観世音にお参りさせていただきました。

◆ 2012年10月29日(月曜日)

当集落にグランドゴルフのコースができました食見区の園地には松林と芝生の公園がありましたが、愛好会の方やボランテアの方々の手で4コースができました、広々たした芝生コースが2コース・松林コースが2コースです、若狭町地元の方はもちろん、観光でお越しの方もご利用いただけます、楽しんでください。

 2012年9月29日(土曜日)

アオリイカのシーズンです、若狭湾へ回遊して大きくなるアオリイカが最盛期となります、まだ形は小ぶりですが甘みのある私的には一番好きなイカです、今日は活き造りで出させていただき、お客様の前で動くのを刺身で食してもらいました。

 2012年7月23日(月曜日)

ハプニング・・・今日午後館内のエアコンが一斉に停止・・・停電?・・・計画停電?、照明は点灯しています、動力(3相)のみがダウンさっそくブレーカーをチェツク以上無、関西電力に来て頂くと電柱のブレーカーに雷が落ちた形跡がありこれが今回の停電の原因らしい、午後3時過ぎまでかかり、お客様にはお風呂・シャワーを待って頂きやっと復旧、関電の技術職員の方には炎天下の中、ゴム長靴にゴム手・防護服・ヘルメット御苦労さまでした。

◆ 2012年7月22日(日曜日)

暑い日が続きます、食見の海も海水浴のお客さんが多いですが、海水浴場が広いので(若狭町では1番)のんびり泳げます、お店などが無いので淋しいですが、広い松林が有るため多くのお客さんは、バーベキューセットを用意してきて昼は海岸で、夜は各お宿で若狭の海の幸をお召し上がりになり、次の日も海水浴を堪能されて帰られる方が多いようです、ぜひ一度お越しください(お泊りの方は必ずゴミを宿までお持ち帰り下さい)

◆ 2012年7月16日(月曜日)海の日

昨日より30度を超す猛暑日、海水浴のお客様も前日は海水浴とBQを海岸でし、次の日の朝はのんびりされておりました、又恒例の「サザエのつかみ取り」を各宿で実施、当館も玄関前で行いました。たくさんのサザエを目の前にして欲の無いお子さんは1個か2個で満足、おまけを入れてあげて家族の方も満足そうに、今日のBQへと準備されていました。

◆ 2012年7月4日(水曜日)

地元保育園の毎年恒例の地引網ひきが地元若狭の海岸でありました、大敷き網で取れた魚を漁師の父兄が生きたまま、引き網の中に入れ子供たちには大漁気分を満喫してもらう企画です、地元で取れた跳ねる魚を手でつかみ、生の体験が出来る感動のひと時、後は刺身にして頂きました、当館の3代目も頑張ってキンチュイカ(文甲)を捕獲していました。

◆ 2012年3月22日(木曜日)

御無沙汰しております、今日は朝から快晴です。湖畔の梅の花も満開です、当館の梅畑も満開です、今日は本当に晴の香りのする若狭の海です。

◆ 2012年1月1日(日曜日)

新年明けましておめでとうございます。昨年は当館を御利用いただき厚く御礼を申し上げます、皆様にとって今年も昨年以上に良い1年を迎えられますことをお祈りいたします。きよやも恒例の初詣に弘法大師一夜の作が祭られている、三方石観世音へ参拝に行ってきました、昨年よりも雪も少なく、家族の昨年の無事故、息災のお礼と、今年一年家内安全をお祈りしてきました。

◆ 2011年12月31日(土曜日)

当館の玄関に恒例の門松が飾られました、当館初代の親父(85歳)が音頭をとって造る門松は新年を迎える大切なイベントになりました、今年は東北の震災と津波で今までにない辛い1年でした、東北の皆さんにとって来年こそは干支の辰のような上昇する東北になってもらいたいと思います。

◆ 2011年12月3日(土曜日)

今年もあますところ1ヶ月弱、何かと気ぜわしくなりました、また天候もミゾレ混じりの日も多くなり寒さが身にしみます、愛知県よりバイクに乗り寒空の中お越しいただきました、例年雨か、ミゾレの天候のなか、お越しいただいております「Kモータス」の皆さん、会長のお父さんにあっては7?歳になられているとの事、ハーレーを操り冬の若狭路を一番元気よく走って行かれました。

◆ 2011年11月28日(月曜日)

御無沙汰しております、今日は早朝より漁に出ている大敷の定置網に入った、ウミガメの写真をUPさせていただきました、昔ですとウミガメが入ると沖で酒を飲ませて放流していましたが、最近は調査のため一度漁港へ連れて帰り側寸などの健康診断の後、海へ返しております、カメは縁起の良い生き物で海上安全・豊漁を祈願する生き物です、漁師の自然への尊敬と崇拝の気持ちは今も地元に生きる人々に受け継がれています。

◆ 2011年9月12日(月曜日)

残暑きびしです、真夏に逆戻りしたような天候が続いています、海は波もなく沖縄の海の様なコバルトブルーの色で海の底まで映し出しています、今日は滋賀県より、お父さんと息子さんの2名様で若狭湾にカヌーを漕ぎ出しに、いらしゃいました、きょうの海は穏やかでベストコンデションではなかったでしょうか、息子さんとの共通の趣味を持たれるということはお父さんにとっては、最高の男友達でしょうね!! ※このカヌーは組み立て式で解体すると電車での持ち運びが可能だとのこと、ただし重さは20キロ以上あるので少しきついのでは?

◆ 2011年8月4日(木曜日)

今日は食見(当集落)の子供たちと食見で炭焼小屋を造り、山から自分自身で木を切り出し、炭を焼いて造っている山野さんの工房?を勉強会で訪ねました、今日は34度を超す猛暑日の中子供たちも薪をくべる(火の中に薪を入れる事の方言)作業をさせていただき、貴重な体験をしましたが、あまりにも暑いのと、煙たいので疲れた様子でした、9月時分に炭出しが出来るとのこと、楽しみです。

◆ 2011年8月2日(火曜日)

小さな当集落にもお寺があります、お寺の前にはサルスベリ(百日紅)の木が3本ありますが3本とも色も咲く時期も少しずつ違い今ピンク色のサルスベリが満開です、田舎ののどかさを感じさせる、憩いの場所のひとつです、近くへお越しの際はぜひ一度お立ち寄りください。

◆ 2011年7月7日(木曜日)

瓢箪の赤ちゃんです、大きな葉っぱの裏側に小さな瓢箪が育っていました、発見です!早く大きくなってくれるのが楽しみです。

◆ 2011年7月4日(月曜日)

当館の東側に今、遮光用のグリーンカーテンを張り巡らす準備中です、瓢箪・糸瓜・ゴーヤの3種のツル科の植物を育てています、瓢箪の生育が1番早くトップを走っています、2番手が糸瓜、ゴーヤが生育が遅いです、夏本番までには間に合うようですが、収穫も楽しみです。

◆ 2011年5月24日(火曜日)

滋賀県よりバスでお越しいただきました、小売酒販組合のみなさんです、今日は天候にも恵まれ青空のすがすがしいドライブ日和、帰りには魚街で買い物をされるとのこと、以前JRでおこしのお客様が団体様の中にいらっしやって前回のオコゼの刺身が忘れられない今回も期待したのだがとのご要望もいただきましたが、残念ながら今回は入荷がありませんでした、代わりに角トビ・石だいなどになりましたが朝とれた新鮮さでは前回と変わらなかったのですが・・・・・・・・。

◆ 2011年5月9日(月曜日)

若狭湾に流れ出る三方五湖湖畔の朝霧です、早朝大敷網漁からの帰り, 内陸の三方五湖湖畔で発生した朝霧が,オーバーフローして日本海に流れ出ている自然がかもし出す,清流のような一瞬です天候も穏やかで、静寂の海に漁船のエンジン音だけが響き、水彩画の一場面を見ているようなひと時です。

◆ 2011年4月26日(火曜日)

今日は食見・世久見、両区の村祭りです、朝から宮さんの幟と、大敷の若狭丸に大漁旗を揚げ、宮さんでの神事、直会参加させていただき自然に恵まれた今の生活に感謝することのできる一日でした。(大敷網の見学体験ができる舟が写真手前の若狭丸です)

◆ 2011年4月24日(日曜日)

今日は朝から快晴の気持ちの良い若狭の海になりました、当館の長男(2歳半)の鯉のぼりが気持ちよく泳いでいます、海は透明度も増し波静かに漁船の起てる波だけが静かに弧を画いています、お弁当など持って釣りなどにお越しください。

◆ 2011年4月20日(水曜日)

新緑の若狭へ大阪よりお越しいただきました「瓢箪山クラブの皆さんです、写真好きの皆さんが春の若狭を写しに来られました、あいにく天候は雨となりましたが、夜はゆっくり皆さんとカラオケを楽しまれ、次の日は熊川宿での時間を楽しまれる予定だそうです、無事お帰りになられましたでしょうか御利用ありがとうございました。

◆ 2011年4月19日(火曜日)

ツバメが今年も来ました、オープンの翌年より御利用頂いております、ツバメの御一行が今年もお越しになりました、ツバメの家族も増え今は4世帯以上のご利用です、ただ軒裏とトイレだけのご利用で掃除が大変ですが、食見集落の自然と春を知らせるツバメになにか心安らぐ今日この頃です。

過去の日記へ  元ヘ戻る  TOP PAGE

きよや ふぐ料理 かに料理 クエ料理 アオリイカ 若狭町 旅館 昼食 福井県

若狭の宿 きよや TOP

〒919-1464  福井県三方上中郡若狭町食見

TEL 0770-46-1511 FAX 0770-46-1544

予約専用 フリーダイヤル  0120-46-1512